So-net無料ブログ作成

日本1-0カメルーン

まさかの勝利。
川島スタメンと阿部アンカー起用あたりは予測できたものの、ワントップに本田、俊輔外して松井を右サイドなどという大胆な手を打ってくるとは予想外でした。
そのワントップに起用した本田のゴールで先制出来たのは日本にとってラッキーなこと。
カメルーンの不調にも助けられ、終盤押し込まれたもののその1点を守り切って勝ち点3を取れたことで、第3戦のvsデンマークまでお楽しみが継続できます。

でもどうやって点を取るのか、という問題はあいかわらず残ってるんですけどね。
あと、最後の方、いくら押し込まれたといってもラインを下げすぎでは。怖いのはわかるけど、勇気を持ってもう少し高くした方が楽に守れると思うんだけどなあ。


2010-06-15 01:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。